• 澤田照雄

米ぬかボカシ施用の圃場を訪問


徳島県助任本町 成川さん

2013年7月1日にJA 夢市場開催の米ぬかボカシ勉強会に参加された成川さんから、米ぬかボカシを作って圃場に入れたいので状況を見て欲しいと連絡をいただき、訪問してきました。こちらも台風11号の影響でハウスで育苗をしていたすべての苗を失われました。

この圃場を使って播種、育苗し販売するのは、鳴門金時の芋づる、茄子、キュウリ、トマト、キャベツ、白菜、紅あずま芋、山芋など

成川さんのコメント 「土壌が出来上がれば健康な苗を作る事が出来る。結果、苗を購入された皆さんが喜んで栽培が出来る。そのためには確りした土つくりが大切である!」

今回の様な天災に負けず!チャレンジをするそうです。ハートランドも応援致しますので、頑張って下さい。

15回の閲覧
 最新記事