• 瀬尾義治

キトサンで細胞が緻密に


キトサンを使って育てたビート苗は、徒長が抑えられ首が太くなり、葉の厚みも増します。これを顕微鏡で確認してみたところ、細胞が緻密に詰まっていることがわかりました。

ミクロの世界でもハッキリと差が見られました。キトサンを使った生育のよい苗(左)は、末端の細根もしっかりしていて、養水分を吸い上げる導管がクッキリと見えます。

実際の外観の違いは一目瞭然です。もちろん左がキトサン使用の苗。

30回の閲覧
 最新記事